当同好会について

当同好会について

宅配水の同好会ですからメンバーはみんな自宅や会社に宅配水のウォーターサーバーを設置しています。

私のように自宅にも会社にもウォーターサーバーを設置しているというメンバーは他にもいますし、自宅のキッチンとリビングの両方に設置しているなんて強者もいます。

こちらの記事でもお伝えしましたが、良質なお水のチカラは各メンバーがよく理解していますし、お水は基本的に毎日飲むもので、ウォーターサーバーのレンタル料を無料とするところが増えていますから、複数台設置しても、お水の消費量が多いのであればそれもいいのではと考える方もいるでしょう。

メンバー共通の意見としてはやっぱり天然水がおいしいという人が多いですし、ただお値段がチョッと高いかもという方には天然水とRO水のサーバーを設置して、そのまま飲むならば天然水、お料理やお茶に使うならRO水というように分けて使っている方もいます。

天然水はそのまま飲む分には確かに甘くまろやかな口当たりで大変おいしいのですが、RO水よりも3割から4割程度お値段は高めになります。

お料理には不純物のほとんどないRO水のほうが上手に素材の味を引き出してくれるので、上手に使い分けするのは賢い方法です。

ウォーターサーバーの賢い使い方を学ぶために同好会に入りたいという方もいますが、ウチの同好会では最初からウォーターサーバーを設置していて、使っていくうちにウォーターサーバーの魅力にはまってもっとこの魅力を伝えたいと考え入会する方が多いようです。

では同好会ではどんなことをやっているのかということですが、毎月一回の例会と年一回の総会です。

例会は午後16:00から2時間程度勉強会を行い、その後懇親会という流れになりますが、勉強会では会員が自分の研究テーマについての取り組み状況や研究成果の報告を行います。

ウォーターサーバーや水に関する事だけでなく広く、健康や社会の問題、政治経済の問題にまで話題が広まることもあります。

入会金が10,000円で年会費も10,000円で、ウォーターサーバー各社から様々な情報とメリットが提供されますし、会員同士の交流が広まることで思わぬ人脈が広がり、新しいビジネスにつながることもあるようです。

ご興味のある方はお気軽に事務局までご連絡ください。

2014年2月25日|

カテゴリー:お知らせ