贈答用としての宅配水

贈答用としての宅配水

私が宅配水の同好会の会長をやっていることを知った実家の母が宅配水とはどんなものなのかをインターネットで調べたらしく、興味を持っているようです。

「宅配水とウォーターサーバーは違うのか?」という電話があり、同じであることを説明し、魅力を伝えました。

実家の父と母はともに70代後半ですから、もう重たい水を買うのもとにかくおっくうだと言っていますから、ウォーターサーバーなら水を配達してくれるしお水もおいしいから契約したら?とすすめたところです。

結局両親ともウォーターサーバーといってもどれを選んだらよいのかわからないので高齢の両親でも扱いやすいフレシャスをすすめたところ、「あんたが申し込んで」と言われました。

私の実家は神奈川県ですので東京の私が申し込んで配達をお願いできるのかと思ってお客さまに電話したところ、できますという話でした。

で、1か月に2ケース、7リットルのウォーターパックが2パック入りの段ボールケースを2個、2ケースを契約しました。

これで4,400円ですからそんなに高いとは思いませんし、これで両親も重たいペットボトルを購入して、腰が痛くなったなんて言うことがなくなれば、まあちょっとした親孝行になったかな?なんて思っています。

どうでしょう?

みなさんもふるさとのご両親にウォーターサーバーをプレゼントするなんて素敵ですよ!

お水もおいしいですし、熱いお湯も出ますからお茶を入れるのもラクですし、きっと喜んでくれるでしょう。

また、赤ちゃんの生まれたご家庭への出産お祝いにウォーターサーバーをプレゼントなんて言うのも喜ばれると思います。

赤ちゃんが生まれるととにかくお母さんは忙しいですし、なかなか買い物に出かけるのも一苦労ですから、そんな時においしいお水が宅配されればとっても喜ばれます。

そんな出産祝いには赤ちゃんにも安心してあげられる超軟水のフレシャスやコスモウォーターがおすすめです。

またフレシャスには女の子に喜ばれそうなプリキュアをあしらったサーバー本体や男の子向けのワンピースをあしらったものもありますから、こちらも検討してみてはいかがでしょうか?

これからは宅配水、ウォーターサーバーを気軽に贈答用として利用するケースも増えてくるのではないでしょうか?

2014年1月20日|

カテゴリー:会長日記